FC2ブログ
プロフィール

けーくん♪

Author:けーくん♪
就職に危機感を抱きながらもたくましく生きるけーくん♪まあふつうだよね
(´∀`)σ)д`)

将棋が好きです。最近はあまり指してないけど将棋倶楽部24にいます。
parky2というIDで指してます。
最高Rはギリギリ初段くらいです。

みかけたらよろしくです^^

カテゴリー

最近の記事

リンク

管理人サイト
青春待ち受け館
携帯アプリ&攻略
おともだち
毎日ぐだぐだ暇人生活
Swallowtail Butterfly
ランキング
FC2 Blog Ranking

フリーエリア

サンプル・イベント・モニターならBloMotion

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンタ

ブログ内検索

RSSフィード

毎日ほのぼの暇人生活
アフィリエイトからニュース、クイズなどいろいろだよ(∩´∀`)∩
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカウントごっこ
思い浮かんだ事をそのままかく、勢い小説第二段

「アカウントごっこ」



やっべーwタイトルとかぱっとおもいついたやつだしw


「おーい、みんなー!アカウントごっこやろうぜ!」


ウッヒャオオーウ


公園に集まっている友達8にんほどあつまってきた。みんなアカウントごっこをするつもりでまんまんだ!


「じゃあおれからな!」

そういうとようすけは、こぶしを握りわっしょいわっしょいいいはじめた。
しかし、元気よくというよりはお経をとなえるようなテンションでわっしょいわっしょい言い始めた。ちょっとうつむき加減でいいはじめた。


それを聞いたマチコはばたっと倒れる。離脱者一人目だ。


「トゥルルルッツツ!!トゥルルツッツ!」

口をとがらせ、手で大空を飛ぶように羽ばたかせはじめたのは岡野だ。
すると、見る見るうちに米田が大空のかなたへとんでいった。離脱者二人目となった。


俺はその様子をいっぽひいたところで見ていた。
俺は、こうやっていつまでもアカウントごっこをできる友達がいて幸せだと思う・・・。



俺はこいつらといつまでも一緒にいれればと感じた。
そんな俺は、大空のなかで”アカウント”になったかのようだった。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://atkeikun.blog117.fc2.com/tb.php/145-808fde51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。